初めての育児で大失敗!?赤ちゃんをむかえる為に必要な物は16選

スポンサードリンク

こんにちはダメママNatuです。

初めての出産は誰でも不安ですよね。そしてとっても待ち遠しくて早く赤ちゃ

んに逢いたいなとワクワクします^^

この不安とワクワクが赤ちゃんに必要なものを沢山買ってしまった私の失敗経

験も思い出しながら紹介していきたいと思います。

スポンサードリンク

1.初めての育児不安とワクワクして買い過ぎた失敗

楽しみすぎて赤ちゃんグッズの本を沢山見ては可愛い!便利そう!産後は買

い物に行けなそうという気分でつい欲しくなってしまいます。

ベビーベッドにクルクル回るおもちゃに、可愛いタオル肌着もあとから素材が

こちらのが肌に良さそうだのやっぱり退院する時はフリル沢山のセレモニード

レスで真っ白のクーハンよね^^それからベビーバスと。。。あと心配だから

一応湯温度計とか鼻吸入グッズに赤ちゃんブラシとか体温計。。。おむつにおしりふきに鈴が

なるおもちゃ。なんてとにかく色々買ってあまり使わずにおしまいなんて物もありました。

この頃の私は赤ちゃん=神 みたく思っていたので赤ちゃんにかかる費用は家

計とは別物と思っていたのでしょうね^^

赤ちゃんは大切な家族です

2.初めての育児で本当に必要だったもの

いえいえ。大きい事は言えませんが赤ちゃんを育てるという事はママの収入も

減るわけですし育児はこれからがお金がかかっていくのでここは少し冷静にま

ずは必要最低限を揃えましょうね。

おむつ

新生児用がありますが高ければ良い、安いのはダメという事ではないのです。素材、体系で赤ちゃんによっては合う合わないがあるので大量買いはやめましょう。

おしりふき

これはすぐに必要でした。ですが肌が荒れた時などは温かいガーゼで拭いたりもします。

衣類

短肌着・長肌着・は赤ちゃんの推測体重にもよりますが赤ちゃんは成長が早いのですが、汗をかいたりミルクで汚したりするのでギリギリの枚数では初めて育児では辛いので60~70をそれぞれ5枚以上あると回転しやすいと思います。

ロンパース

あっいう間に成長するので洗濯が大変じゃないくらいにとどめましょう。

ベビーバス

ワンオペ育児の私には必需品でした。祖父母やパパがあてになる人はいらないと思います^^

哺乳瓶・粉ミルク

私は産院でもらえたのですが最初は本当に小さいのを準備するほうがいいです。母乳がでれば哺乳瓶に違和感があるのか母乳Onlyの赤ちゃんもいます。

赤ちゃん用布団

添い寝に自信のあるママはいいのですがやはり初めて育児では自分が寝返る事さえビクビクするのであったほうが心が落ち着きます^^可愛い我が子の為ならなんでもできると世間は言いますが、ママも体を休める事が大切なのです。

赤ちゃん用ソープ・爪切り

退院したら即赤ちゃん用のソープは必要です(低刺激のもの)爪切りは大人用適していないので必ず小さな爪切りは必要です。ダメママNatuとしては小さな爪を息をころしながら震えそうになりながら恐々していたので赤ちゃん爪切りは必需品でした。

ガーゼ・消毒綿・綿棒

ガーゼはお風呂で使ったり顔を拭いたりと少し多めに用意したほうがいいですね。汗をかきやすいので背中に一枚入れてあげたりしてマメに変えてあげたりと重宝しました。消毒綿も母乳をあげたりするときなどに便利です。

チャイルドシート

これは命を守るためにも車に乗る方は必需品です。交通センターで貸し出している事もあるようでした。

おくるみ

冬の赤ちゃんはサッとくるめますし、形も丁度よくダメママには便利でした。時期によってはいらないです。

まとめ

初めてでわからない事だらけで不安から又はワクワクしすぎて必要ないものまで念のた揃えす

ぎたりしなくても大丈夫です。

新生児の時期は本当に成長が早いものです。

短い期間しか使わないものも沢山ありますので、じっくりと本当に必要なもの

を買いそろえてその後足らないものや必要になったものを買い足すということ

とで充分間に合います。

赤ちゃんグッズの中には少ししか使ってないいい状態のものも沢山ありますので、お下がりや今でしたらメルカリなども活用して今後の為にも費用はへそくりしておきましょう!

育児とはのちにへそくりの重要性に気がつくものです^^

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする