母乳じゃなきゃ赤ちゃんがかわいそう?!頑張りはホドホドでいい!

スポンサードリンク

こんにちは。ダメママNatuです。

結果的に完全母乳になってしまいちょっと失敗しちゃったかな?母乳の優秀さやママも夜中の

授乳が楽だよ♡

なんて聞いていたので頑張っていましたが、夜中に授乳で起きるのがとっても辛かった(;’∀’)

母性本能があったって、ママだって辛いものは辛いんですよ( ´∀` )

1か月をすぎてくると赤ちゃんはスピード成長で、声をだして笑ってくれたり泣く声も大き

くなってきたり、手足も良く動かしたりと毎日が発見!!幸せなはずなんだけれど

もうこれからしばらく長い間朝まで熟睡なんて出来ないの~(;^_^Aなんて心の中で密かに

思っていました。

10日に一回でいいから、1か月に一回でいいから、朝まで寝てみたいと切望していましたよ!

こんな事を考えてる私ってダメママだなーってひっそりいじけてました(´;ω;`)

目次

  1. 赤ちゃんにとって母乳は栄養補給だけじゃない!
  2. ミルクで育てたらかわいそう?!
  3. Natu的・頑張りすぎて失敗した体験談!

1.赤ちゃんにとって母乳は栄養補給だけじゃない!

母乳とミルクと比べた場合カロリーは変わらないそうなのです。

ですが母乳はこんなにも優秀なのです!

特に初乳は飲ませましょうと母親学級?で教わった記憶がかすかにあります(;’∀’)

●母乳に含まれる鉄分は赤ちゃんに50%吸収されます。

●飲んでいるうちに成分が変わり脂肪が増え味が変わり赤ちゃんが満足!(飲みすぎ防止)

●ミルクビンのように消毒等がいらない

●6か月までのウィルスに対する免疫抗体を母乳によって赤ちゃんにつけられる

●母親の子宮回復をうながす。乳がんの確率も減らすことがある

飲んでるうちに後のほうは脂肪が増えていくとか、免疫抗体を母乳によって赤ちゃんにプレゼ

ント出来ちゃうなんて神秘的ですよね^^

新米ママで慣れないながらも我が子を胸に抱っこして母乳をあたえるという事は赤ちゃんとの

スキンシップでもありますよね^^

自分はママになったんだなぁと感じ母性愛爆発!みたいな気持ちになった事を思い出します。

生後なるたけ早くに母乳をのませ赤ちゃんに飲ませいるうちにだんだんお乳がでてくるように

なるそうですね^^

2.ミルクで育てたらかわいそう?!

かわいそうなんかじゃありません!

母乳だけでたりるママはいいけれど足りない(赤ちゃんの体重の増え方などで判断)や事情があって(病気など)でミルクを使うママもいますよね^^

母乳がいいからと根性だけではすまされない場合もあるわけですよね

ミルクで育てる事に対して母親失格のような罪悪感があったりして、周りが思っている以上に傷つきやすいのがこの時期のママの精神状態だと思います💦

ただでさえ不安なのに周りに母乳にするべきなんていわれた日には涙がでそうですよ( ;∀;)

粉ミルクは牛乳を成分として作られているそうですが栄養なども研究されています。

粉ミルクも技術や化学進歩で日々研究され進化していっているようです。

形態も缶タイプ・プラスチックタイプ・ステッィクタイプ・キューブタイプとさまざまな工夫

があるそうです。

哺乳瓶を消毒するなどの手間はかかりますが現在では使い捨てミルクビンも登場しているような充実ぶりです。

アレルギー対応されているミルクもあったり、これは母乳では出来ない事ですよね。

母乳にこだわりすぎてストレスを溜めたり劣等感をもつ必要もないところなのに何故か必

要以上に敏感になってしまうそんな時期なのでしょうと今は振り返ってます(‘◇’)ゞ

3.Natu的・頑張りすぎて失敗した体験談!

私の事ですので慣れない母乳をあげるのに一苦労をいたしました。

乳首がきれるという言葉にすると簡単ですが当時は涙がでるほど痛かったですし

しばらくすると軽い?ながらも乳腺炎ではと何度かマッサージにも通いましたし

あまりに赤ちゃんを抱っこしたのか悪戦苦闘の結果なのか途中腱鞘炎?のような症状で病院に

も行きました(* ´艸`)手首あたりに注射したらよくなりましたが母乳をあげて大丈夫か?を

先生に確認したりお話を少しした処、先生が『妻も同じ症状でこれで良くなったんだよ』と教

えてもらいこんな思いしているのは自分だけじゃないんだなぁと心強くなりました。

幸い母乳は足りていたようですが。。今振り返ればこれも災いしたのか?自分が我慢すればい

だけだしと追い込まれていたように思います。

気がついた時には哺乳瓶をイヤがるようになり、赤ちゃんがウトウトした頃哺乳瓶を差し替え

てみるのですが必ず舌で押し出します!

そなるともう四六時中必ず赤ちゃんとセットです!

特別な用事だろうが誰にもあずけられません!どこかにいっても必ず授乳室があるわけではな

いのです。

完全母乳にしてしまうとママの体調が悪くても薬さえ怖くて我慢したりしました(´;ω;`)

現在では産後も正社員を維持するママも多くいると思うのでミルクも飲めるようにしておいた

ほうがいいのでは?と感じています。

ちなみに私は第1子が手かかる時期であったという事もありますが、これを教訓に第2子は混合にしましたよ^^

母乳が足りているのにミルク?なんて感じがありましたが頑張りはホドホドでいいと思いませ

んか?ママだってママである前に一人の人間ですもの💦

まとめ

母乳は確かに優秀です!

特別な事情を除いては初乳は飲ませてあげましょう^^

母乳の足りているようならそこにプラスミルクと考えるといいのではないでしょうか。

母乳が足りていないママも無理は禁物です。

母乳信仰に飲み込まれすぎてこれだけ技術も研究も進んでいる中、自

分を追い込んだり劣等感をもったりなんてナンセンスです。

現在の育児から考えればどこでも母乳を与えるというのも抵抗がありますし、産休後仕事に復

活する事も多いと思います。

ミルクも必要な場面も多々出てくると思いますのでミルクも飲めるようにしておいたほうがベ

ストだと思います^^

いいえ!完全母乳育児とママが決めたならもちろんそれも大歓迎です^^

育児も一つ一つが経験ですよね。いつかきっとすべてが懐かしい笑い話となります^^

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする