【画像】錦鯉・長谷川雅紀の若い頃がイケメンで結婚はしてる?バイト人生の苦労人?

スポンサードリンク

今晩は!Natuです。

M-1グランプリ2020にファイナリストとして芸歴26年、結成8年の下積み人生の『錦鯉』さん長谷川まさのりさんと渡辺たかしさんの出場が決定しました。

『錦鯉』の長谷川さんは奥歯が8本ない芸人として、奥歯なし食レポで小さな唐揚げは丸呑みですで話題となりました。

奥歯と髪の毛もない、ウザいくらいのギャグで今年遅咲きのチャンスでぜひ頑張ってほしいです。

今回は、『錦鯉』長谷川さんの若い頃はイケメンと、結婚はしている?現在の収入はバイトで下積みが長い芸人で苦労人?など気になるを調べてみました。

スポンサードリンク

かっこ

【画像】錦鯉・長谷川雅紀の若い頃がイケメンって本当?

https://twitter.com/

芸歴が長いので知っている人は知っているけど知らない人は誰?って感じだと思いますので、芸人の錦鯉の長谷川さんの簡単なプロフィールを載せてみました。

錦鯉・長谷川さんのプロフィール
 名前 長谷川雅紀(はせがわ まさのり)
 生年月日 1971年7月30日
 年齢 49歳
 出身地 北海道札幌市
 身長 173cm
 血液型 O型
コンビ結成 2012年4月
 担当 ボケ
 最終学歴 北海道北広島西高等学校
 所属 ソニーミュージックアーティスツ
 趣味、特技 銭湯
 資格 錦鯉は結成前は高校時代からの友人、久保田昌樹とのコンビ「まさまさきのり」(この当時は札幌吉本に所属)のメンバーで活動、その後「マッサジル」に改名。解散後はピン芸人「のりのりまさのり」として活動後、渡辺隆と現コンビを結成。現在のコンビ名は『錦鯉』

芸歴26年、結成8年の下積み人生の『錦鯉』の長谷川さん。コンビ結成からは15年以下ですので今回M-1グランプリ2020の出場が大丈夫だったそうです。

錦鯉・長谷川さんは奥歯が8本なくて、でも食レポをしたいと言うことで奥歯なしでも美味しく食べれるお店などの食レポをして話題となりました。

金欠で歯医者さんに行けず、放置していたら奥歯が8本もなくなってしまったそうですが、小さい唐揚げや焼き鳥系などは丸呑みをしているそうです。

現在の芸風やギャグはウザいくらいですが、20歳当時の若い頃の錦鯉の長谷川さんはバイトでホストが出来るほどのイケメンでした。

https://twitter.com/

スポンサードリンク

錦鯉の長谷川さんの若い頃のイケメンは本当の噂でしたね。

すぐに売れると言われていたのですが、なかなか時間がかかっていますが、2018年の『ENGEIグランドスラム』の企画でや博多大吉コンビには高く評価をされています。

「芸人1000人が選んだまだ売れてないけど本当に面白い芸人ランキング」では第7位に輝いています。

錦鯉・長谷川雅紀の若い頃がイケメンで結婚はしてる?

これだけのイケメンですので若い頃に結婚していてもおかしくないですが、ご結婚はされていませんでした。

ですが、彼女はいるそうです。

2020年の9月のABEMAの『チャンスの時間』にて公表されました。

錦鯉・長谷川さんの彼女との恋のまとめ

○ 彼女は大阪住在

(金欠のためあまり会っていない)

○ 付き合って3年の間に会ったのは7回ほど

(最後に会ったのは2019年の5月)

○ 彼女に3年前ほど『アヒージョ』を作ってもらった事がある

(番組に出たアヒージョを食べた事があるという経験談)

3年付き合って、7回ほどしか会えないとはちょっと衝撃的ですが、どのくらいお金がないかといえば、同じアパートに住む後輩芸人のジャック豆山さんにお金を借りたそうです。

その金額は、300円!

300円を借りるというのは、今日食べれるか食べれないかという生活だったのかもしれません。

錦鯉の長谷川さんはウザいほどギャグで相棒の渡辺さんにも

『本当にバカなんですよ(笑)』

という芸風ですが、売れずに芸人を続けている事を実母に申し訳なく思うような優しい方です。

この時、40歳でしたが上京して10年まともに帰省した事がなかったそうです。

久々の母との会話

「あんた無理だよね、結婚できないよね!生活力ないもんね!」

「養ってくれる相手を探すという手も・・」

「情けない!男としてそれはダメだよ」

この時錦恋の長谷川さんのお手紙です。

『俺は先日40歳になりました。
同級生はみんな就職して結婚して子供がいて親を安心させてる中、
俺はいまだにフラフラ、芸人を続けています。わがままな息子でごめんなさい。
お客さんが毎週息子をテレビで見てるよといわれるよう頑張るんで
これからも応援よろしくお願いします。まさのり』
「もう少しだけわがままというか・・・やらせてほしい」

https://www.htb.co.jp/

「情けない!男としてそれはダメだよ」

このお母さんの言葉を胸に頑張っているのでしょう。

今回、M-1グランプリ2020で優勝や、きっかけとなり売れる事が出来た時には彼女を迎えにいくのでしょう。

スポンサードリンク

【画像】錦鯉・長谷川雅紀はバイト人生の苦労人?

https://twitter.com/

錦鯉の長谷川まさのりさんは初めは高校の同級生と札幌のよしもとに入ったそうですが、途中解散をして、2年ほどピン芸人として地元の情報番組に出演されていたそうです。

30歳の時に、元の相方にもう一度しようと誘われ、ゼロスタートでよしもとを辞めて東京でやろうと誘われて、親切にしてくれたよしもとと地元番組に不義理をするような形で相方の『自分でやりたい』という強い思いで、なかば強引に東京に上京してきたそうです。

フリーで2年した後に、現在の事務所に所属して『売れる寸前』までいったところで2回目の解散となってしまったそうです。

錦鯉の長谷川さんが40歳のときに当時33歳だった渡辺さんがコンビを誘ってくれたそうです。

当時の長谷川さんは、結成当時、風呂なしエアコンなしの築60年、家賃3万円の部屋に住んでいて、連日深夜バイトをしていましたが、借金が100万くらいあって首が回らなくなっていたところを渡辺さんがその場で弁護士に電話をさせて自己破産の運びになったようです。

びっくりするほどお金がなかった!

貧乏芸人のライブやオーデションに行くお金すらなかったそうです。

ちなみに長谷川さんの去年の年収は32万円で、月平均2万7千円で、2020年の1月は月収3万円、2月は4万円とバイト人生を始めて30年だそうです。

思い出のバイトはフェリーでの皿洗いやホスト、現在は水道料金の徴収のバイトをしているそうです。

そんな中でもバイトをしながら、1ヶ月でライブ20本を出続けるというほど頑張っている『錦鯉』力技的な漫才でつい大爆笑というコンビですが、M-1グランプリ2020をきっかけにブレイクするといいですね!

錦鯉との対戦 M-1グランプリファイナリスト

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする